トップ  

0564472103

KRiSP(二輪安全運転練習会)

キョウセイライダーサポートプログラム

KRiSP

Kyosei Rider Support Program(キョウセイライダーサポートプログラム)略してKRiSP

KRiSP(クリスプ)は、キョウセイ交通大学が民間ボランティア団体の協力を得て、よりスムーズにオートバイを扱いたい、そしてより余裕を持って公道を走りたいという方に向けた、二輪の練習会なのです。自分たちでコースを作り上げ、走り、片付けるセルフ方式の練習会です。

KRiSP MESSAGE

参加申し込み フォーム

KRiSPロードスクール

KRiSPのロードスクールでは「安全にますますオートバイが楽しくなる!」をいつまでも応援します。

初心者大歓迎!!
(専用コースがありますので、ご安心を)

最大5コースを設置!!

計測コースもあり!!

参加費は3,704円(税込4,000円)
※事前予約、当日受付は4,630円(税込5,000円)

オフロードスクールは2013年、GATTIスクールの小川友幸選手によるスクールを開催しました。

自由練習会

KRiSP半日基礎講習付コース、KRiSP全日自由練習コースを行っています。

KRiSP半日基礎講習付コース
午前中は加減速・スラローム・Uターンなどのメニューに沿ったライディング基礎講習(Eコース使用)が受講できます。
午後からはDコースを除くAコース〜Fコースでの自由練習走行になります。午前の講習内容は初級向けです。二輪免許を取得され間もない方や久しぶりにバイクに乗られる方にお勧めです。

KRiSP全日自由練習コース
全日Aコース〜Fコースでの自由練習走行になります。過去に講習会に参加され既に練習テーマをお持ちの方にお勧めのコースです。Dコースでの効果測定にもチャレンジできます。
ライダーズミーティングを終了次第、全日Aコース〜Fコースでの自由練習走行になります。(※Eコースを除きますEコースは基礎講習に使用します。)
基礎講習付コースとは異なり座学や練習メニュー提示などのサポートはありませんので、以前に講習会に参加され、練習テーマをお持ちの方にお勧めです。
Dコースでは効果測定にもチャレンジできますのでレベルアップの指標としてください。
※初級で初めて練習会に参加される方は午前半日基礎講習会付きコースへの参加をお勧めしています。

KRiSP公式記録会
2017年度より定例フルコースイベントにおいて、効果測定Dコースを使用してKRiSP公式記録会を実施して行く事となりましたのでご案内申し上げます。

本練習会でトレーニングすることにより「昨日より少しだけ速く走れる」かもしれませんが、それを公道で行うことはキョウセイライダーサポートプログラムの意図するところではありません。本トレーニングで身についた余裕はあくまで公道では安全マージンとしてくださいますようスタッフ一同、心よりお願い申し上げます。

練習会の日程

2017年定例フルコースイベント日程
※日程・内容について変更する可能性があります。

第1回5/3(水・祝)

午前基礎講習あり(希望者)、全日計測エリアあり。KRiSP公式記録会

第2回6/18(日)

午前基礎講習あり(希望者)、全日計測エリアあり。

第3回7/15(土)

午前基礎講習あり(希望者)、全日計測エリアあり。KRiSP公式記録会

第4回11/23(木・祝)

午前基礎講習あり(希望者)、全日計測エリアあり。KRiSP公式記録会

参加規定

KRiSP半日基礎講習付コース・KRiSP全日自由練習コース
参加規定は をクリックするとご覧いただけます。

参加規定
KRiSP半日基礎講習付コース
午前中は加減速・スラローム・Uターンなどのメニューに沿ったライディング基礎講習(Eコース使用)が受講できます。午後からはDコースを除くAコース〜Fコースでの自由練習走行になります。午前の講習内容は初級向けです。二輪免許を取得され間もない方や久しぶりにバイクに乗られる方にお勧めです。
※初級で初めて練習会に参加される方は午前半日基礎講習会付きコースへの参加をお勧めしています。

ライダーズミーティング終了次第、Eコースにおいて午前2時間半程度のライディング基礎講習会を実施します。講習内容は加減速・スラローム・Uターンなど基本技術修得や再確認を行う為にメニュー構成です。講習は午前で終了し、午後からはAコース〜Fコースでの自由練習走行になりますので午前の講習内容をマイペースで再確認していただけます。

参加対象
二輪免許を取得され間もない方や久しぶりにバイクに乗られる方が基本操作を再確認したい場合にお勧めのコースです。よりスムーズにオートバイを扱いたい! より余裕を持って公道を走りたい!という方向けです。

対象者例

  • もっとオートバイを安全に楽しく走りたい方。
  • Uターンがスムーズにできる様になりたい方。
  • 定期的なスキルチェックやのトレーニングの場に。

参加資格
他の方の練習ペース、練習目的を技量に関わらず尊重していただける方とさせて頂きます。また定期的、継続的に末永くご参加いただける様、コース設営・撤収をご参加の皆様にもご協力いただくセルフサービス方式を採用しております。コース設営・撤収にご協力いただける方とさせて頂きます。

受付時間スケジュール

  • 8:00〜8:30 来場・受付
  • 8:30〜9:15 全員でコース設営。
  • 9:15〜9:30 ライダーズミーティング
  • 9:30〜12:00 午前走行
  • 12:00〜12:45 昼休み(走行休止)
  • 12:45〜16:00 午後走行
  • 16:00〜 会場撤収・閉会

KRiSP全日自由練習コース
全日Aコース〜Fコースでの自由練習走行になります。過去に講習会に参加され既に練習テーマをお持ちの方にお勧めのコースです。Dコースでの効果測定にもチャレンジできます。

ライダーズミーティングを終了次第、全日Aコース〜Fコースでの自由練習走行になります。(※Eコースを除きますEコースは基礎講習に使用します。)
基礎講習付コースとは異なり座学や練習メニュー提示などのサポートはありませんので、以前に講習会に参加され、練習テーマをお持ちの方にお勧めです。

参加対象
よりスムーズにオートバイを扱いたい! より余裕を持って公道を走りたい! スポーツライディングを楽しみたい!という方向けの練習会です。クラス分けを行いますので、初級の基本操作確認から中上級の応用操作確認などまで、それぞれのテーマ・ペースで練習していただけます。

対象者例

  • もっとオートバイを安全に楽しく走りたい方。
  • Uターンがスムーズにできる様になりたい方。
  • 定期的なスキルチェックやのトレーニングの場に。
  • スポーツライディングを楽しみたい方。

参加資格
他の方の練習ペース、練習目的を技量に関わらず尊重していただける方とさせて頂きます。また定期的、継続的に末永くご参加いただける様、コース設営・撤収をご参加の皆様にもご協力いただくセルフサービス方式を採用しております。コース設営・撤収にご協力いただける方とさせて頂きます。

受付時間スケジュール

  • 8:00〜8:30 来場・受付
  • 8:30〜9:15 全員でコース設営。
  • 9:15〜9:30 ライダーズミーティング
  • 9:30〜12:00 午前走行
  • 12:00〜12:45 昼休み(走行休止)
  • 12:45〜16:00 午後走行
  • 16:00〜 会場撤収・閉会

KRiSP半日基礎講習付コース・KRiSP全日自由練習コース同一規定
服装

  • 長袖、長ズボン、肌が露出しない格好をしてください。(肌が露出した格好では走行できません)
  • 靴はくるぶしより先を覆うものを着用してください。(ライディング用シューズ・ブーツを推奨します。)
  • グローブは指先手甲などを覆うものを着用してください。(転倒した際に、怪我をする恐れもありますのでグローブは 指先や甲まで覆ってあるものをご使用してください)
  • 肘パット、膝パッドを装着してください。膝パッド入りのライディングパンツ、肘パッド入りのライディングジャケットを  推奨していますが、肘・膝パッドをそれぞれ単独で装着していただいてもかまいません。該当のウェアやパッドをお持ちでない方には肘・膝パッドセットのレンタルがご利用いただけます。

※2011年6月以降開催分は肘・膝パッド装着を必須とさせて頂いております。お持ちでない方は肘・膝パッドセットのレンタルをご利用ください。

車両
一般公道走行可能なもの。消音装置が正しく取りつけられているもの。構造上安全であるもの。主催者側の判断により走行をお断りすることがありますのでご了解ください。
※来場時近隣への騒音配慮の為、音の大きな車両は参加出来ません。JMCA対応品、またはノーマルマフラーであっても音量が大きければ不可です。逆にバッフル等で十分な消音対策を施していただければノーマルマフラーに限りません。

免許
参加車両に対応した免許を保持していること

KRiSP 当日の受付から閉会までのながれ
8:00〜8:30 来場・受付
受付は4輪コースアーケード下で行います。初めてお越しの方は少し分かりにくいかもしれませんが各所に「KRiSPこちら↑」の案内看板を設置しますので参考になさってください。

  • ゼッケンカラーについて
    • ゼッケンは全日自由練習コースでお申込みの方で「初級、中級コース希望」の方は青色のゼッケン、「中級、上級コース希望」の方には赤色のゼッケンをお渡しします。半日基礎講習付コースで申込された方には赤白色のゼッケンをお渡しします。
  • 名札カラーについて
    • 受付場所には白色のガムテープと黄色のガムテープとサインペンが用意してありますのでゼッケンを受け取った方はガムテープに名前(ニックネーム可)を記入してゼッケン前部に貼り付けて名札としてください。ガムテープ色はKRiSPインストラクターがアドバイスを希望される方であるかを識別する為に色分けさせていただきます。ゼッケンカラーとは別に練習テーマをお持ちで特にアドバイス等は不要な方は白色を、気付いた点などあればアドバイスが欲しいという方は黄色のガムテープを名札としてください。

※基本的に自由練習会形式で十分なスタッフ数ではありませんので必ずしもご希望の方全員へのアドバイス出来ないかもしれませんが、可能な限り対応したいと考えています。

8:30〜9:15 全員でコース設営
A〜Eコース全体を全員で設営します。荷物に余裕のある方は軍手などお持ちいただくと手やライディンググローブを汚しません。
Fコースは時速10km/h以下の低速バランスエリアです。低速バランス練習希望者で相談の上、旗門千鳥など作成ください。

9:15〜9:30 ライダーズミーティング
コース利用・走行上の注意を全員で確認します。走行禁止箇所、徐行区間の確認、車間距離確保など全員が周知徹底すべき内容を確認しますので必ずご参加ください。

9:30〜12:00 午前走行
午前講習会でお申込みの方は講習を開始します。

  • 初中級コース、中上級コースで当日計測を希望されない方はAコース、Bコース(8の字エリア)、Cコース、Fコースで走行を開始してください。またAコース、Cコースのどちらかには必ずスタート位置に「初心者専用コース」の看板を設置します(30分〜45分程度で切替予定)。経験者の方は初心者専用コースではアドバイスをされる場合などを除き走行禁止とさせていただきますのでご理解とご協力をお願いします。
  • 当日計測コース(Dコース)を1度でも走行する方は9:30より行われる計測希望者向けのミーティングに参加してください。ミーティング終わり次第10:10までコース覚えの慣熟歩行を行いその後、計測走行を開始します。計測希望者は計測希望者ミーティング終了後、計測DコースとあわせてA~C、Fコースももちろん自由に走行が可能です。

12:00〜12:45 昼休み(走行休止)
A〜Fコース全体を45分間走行休止とします。

12:45〜16:00 午後走行
A〜C、Fコースの走行練習とDコースの計測走行を再開します。午前講習会の方も午後からはA〜Cでのフリー走行となります。

16:00〜 会場撤収・閉会
練習走行を終了して全員で会場撤収を行います。撤収完了次第、閉会式を行い解散となります。

KRiSP公式記録会
ご案内は をクリックするとご覧いただけます。

2017年度より定例フルコースイベントにおいて下記の3回、効果測定Dコースを使用してKRiSP公式記録会を実施して行く事となりましたのでご案内申し上げます。

  • 第1回開催日 5月 3日(水曜:祝日)
  • 第3回開催日 7月15日(土曜)
  • 第4回開催日 11月23日(木曜:祝日)
    ※第2回開催日の 6月18日(日曜)は記録会を実施しません。

「これからの方」から「ベテランの方」までが気軽に末永く、生涯スポーツとしても「打ち込めるもの」としてご提供していければと考えています。定期的なスキルチェック、継続的なスキルアップにご活用ください。

キョウセイ交通大学・KRiSP実行委員会

 

以下はKRiSP公式記録会の概要です。
※実際の開催までに修正を加える場合がありますので予めご了承ください。

キョウセイ交通大学主催:KRiSP公式記録会概要

目的

  • 免許取得後のライダーの為の定期的なスキルチェック、継続的なスキルアップ、ライダー間の交流の機会・場の提供を主目的に実施いたします。

対 象

  • 自動二輪免許を取得され乗車期間がまだ短い方からベテランの方まで、定期的なスキルチェックや継続的なスキルアップを目指したい方、二輪車競技参加未経験の方の腕試しから競技志向の方まで他者の参加目的を尊重していただける方を対象とします。

内 容

  • 記録会当日発表される規定コースを走行し走行タイムを記録するタイムトライアル形式です。
    レースではありませんので追い抜きなどはありません。1台ずつ30秒〜60秒程度の間隔を空けて出走します。前者に追いついてしまった場合は前走者優先で、追いついた方は再走行となりますので追い越しはしないでください。
  • 規定コースは走行者のペースにより1分〜2分30秒程度の設定です。直線スラローム、オフセットスラローム、8の字(270度セクション)、クランク、S字、コーナーリング、狭路Uターンセクション、回転セクション等を組み合わせて開催毎に異なるコースを設計します。
    ※タイムトライアル前に規定コースを試走する事はできません。
  • コースを覚える為の慣熟歩行(走行前のコース歩行)の時間を20分〜30分程度設けます。
  • タイムトライアルは2回のみです。
  • 計測トラブルや前者に追いついてしまった場合は再出走とします。
  • 記録は1回目、2回目のタイムにペナルティを加算した上で短いタイムを採用します。
  • ペナルティ項目はパイロン・マーカー接触や指定箇所以外での足つきが1秒加算、停止線越えは3秒加算になります。その他、ミスコースや指示違反は無記録になります。
  • 過去の参加実績や競技経験の有無により走行グループ・時間帯を分けて実施します。
  • 指定時間帯内にに出走順の指示はありませんので、任意のタイミングで指定時間帯内に2回タイムトライアルを実施していただきます。
  • 表彰式などは行いません。全員が2回のタイムトライアルを終えた時点で記録会は終了し、その後は自由練習になります。
  • 記録は後日、キョウセイ交通大学Webサイト(又はKRiSP実行委員会管理のWebサイト)に公式記録として全結果を掲示します。その中で基準を満たした方はクラス認定者として認定者リストに掲載させていただきます。

参加車両と運転免許に関して

  • ナンバー付で保安部品を有する車両(会場内でのミラー、ウィンカー、ヘッドライトレンズのみ取り外し可、その他はヘッドライトボディ、メーター、テールランプなどをはじめ取り外し不可。またブレーキランプは正常に機能する事)で、排気音量は100db以下とします。
  • タイヤに関してはメーカーを問いませんが公道走行可能なものに限ります。また参加車両に該当する運転免許が必要です。

服装・装備に関して

  • KRiSPフルコース参加規程に準じます。
  • ヘルメット、指先の出ていないグローブ、くるぶしまで覆うライディングシューズ・ブーツ、肘・膝プロテクターが必須です。
  • 肘・膝プロテクターはライディングパンツ・ジャケットの内部に装着されているソフトプロテクターでも構いませんが、よりプロテクション効果の高いハードタイプのものをお奨めします。
    ※胸部・背中・肩のプロテクターは必須ではありませんが、推奨いたします。肘・膝ハードプロテクターは有料でレンタルできます。

公式記録の取り扱い

  • 有効記録はキョウセイ交通大学、及びKRiSP実行委員会で管理し、公式記録会毎にキョウセイ交通大学Webサイト(又はKRiSP実行委員会管理のWebサイト)にて公式結果
  • として公表します。
  • 公式結果には氏名(実名)、認定時の車両、装着タイヤ銘柄(前後)、1回目、2回目のタイムとペナルティ内容、トップタイム比を掲載します。
  • また想定トップタイム(競技経験者の最近の実績から算出)を基準として成績により下記内容でキョウセイ交通大学(KRiSP)独自のクラス認定を行います。本記録会以外の実績からのクラスのスライド認定は行いません。
  • 想定トップタイムより..
    • 103%未満のタイムを記録した方:S級
    • 105%未満のタイムを記録した方:B級
    • 107%未満のタイムを記録した方:C0級
    • 110%未満のタイムを記録した方:C1級
    • 115%未満のタイムを記録した方:C2級
    • 120%未満のタイムを記録した方:D1級
    • 125%未満のタイムを記録した方:D2級
    • 130%未満のタイムを記録した方:D3級
      例)想定トップタイムが100秒のところ自身は118秒の記録だった場合118%実績となり120%未満〜115%以上のクラスであるD1級に認定されます。
  • 認定内容はキョウセイ交通大学Webサイト(又はKRiSP実行委員会管理のWebサイト)にて認定者リストとして掲載します。
  • 認定者リストには氏名(実名)、認定時の車両、装着タイヤ銘柄(前後)、認定日を掲載します。

参加方法・当日の流れなど

1.参加方法

  • KRiSP定例フルコースイベントにお申込みください。
    ※2017年は5/3,7/15,11/23のみ記録会実施日とし、6/18は実施しません。
  • 申込フォームに「KRiSP公式記録会に"参加する"、"参加しない"」の項目がありますので"参加する"を選択して装着タイヤメーカー、銘柄項もご記入ください。車両やタイヤは当日変更可能です。
  • また競技経験者の方はキョウセイ交通大学未認定の方でも相当と思われるクラスでの時間帯の出走をお願いしますので「これまでの実績」項で「105%未満実績有り」、「110%未満実績あり」、「115%未満」..「130%未満」、「実績なし」等の選択支から該当実績をご選択下さい。
  • ペースが違い過ぎると前走者への追いつき等が発生してしまいます。スムーズな進行の為に自己申告にてご協力をお願いします。

2.当日の流れ

  • まずは通常のKRiSP定例フルコースイベントの受付を済ませてください。受付場所近くに「公式記録会参加者リスト」が貼り出してありますので、事前に申し込んだ内容に間違いが無いか確認していただき、サインをお願いします。事前に申し込んだ車両・装着タイヤは変更可能です。変更があれば訂正の上、サインをお願いします。)
    ※「公式記録会参加者リスト」への当日の確認完了のサインを以って記録会への出欠判断をさせて頂きます。
  • タイムテーブル:(人数により2グループ、または3グループでタイムトライアルの時間帯を設定します)
    • 8:00〜8:30 通常受付と参加者リストの確認&サイン
    • 8:30〜9:00 全体コース設営
    • 9:10〜9:30 全体ミーティング
    • 9:30〜10:10 記録会参加向けミーティングと慣熟歩行
       
  • 3グループ編成の場合のタイムトライアル時間帯(人数により時間調整します)
    • 10:30〜10:55 D1,D2,C2認定者タイムトライアル時間帯
      ※この時間帯はS,B,C0,C1認定者がマーシャルを行います。
    • 11:00〜11:25 未認定者、及びD3認定者タイムトライアル時間帯
      ※この時間帯はD1,D2,C2認定者がマーシャルを行います。
    • 11:30〜11:55 S,B,C0,C1認定者タイムトライアル時間帯
      ※この時間帯は未認定者、及びD3認定者がマーシャルを行います。
       
  • 2グループ編成の場合のタイムトライアル時間帯(人数により時間調整します)
    • 10:30〜11:10 未認定者、及びD1,D2,D3認定者タイムトライアル時間帯
      ※この時間帯はS,B,C0,C1,C2認定者が前半20分担当と後半20分担当2班に分かれてマーシャルを行います。
    • 11:15〜11:55 S,B,C0,C1,C2認定者タイムトライアル時間帯
      ※この時間帯は未認定者、及びD1,D2,D3認定者が前半20分担当と後半20分担当の2班に分かれてマーシャルを行います。
       
    • 12:00-12:30 予備時間
      計測機操作や記録集計、グループとりまとめなど特殊な役割を依頼された方、Dコース以外での講習会対応講師や他コース巡回にご協力頂いた方のタイムトライアル時間です。
    • 12:45〜 自由練習(3回目以降のタイムトライアル)
      ※競技経験のある方はキョウセイ交通大学未認定の方でも相当と思われるクラスでの出走をお願いします。
       
  • 指定時間帯中に出走順の指示はありませんので、任意のタイミングで2回タイムトライアルを実施してください。3回目以降のタイムトライアルは記録会終了まで行えません。
  • 走行時間帯は実際の各クラスの人数によってグループ数や時間比率を変更します。
  • 終了が12時を過ぎる場合や、昼食をはさみ午後にかかる場合もあります。
  • また計測、記録、ペナルティチェック、パイロン修正など、記録会参加者全員で交代しながら行いますのでご協力をお願いいたします。
  • 全クラスタイムトライアル(2回計測)を終了次第、狭路Uターンセクション等、コースの一部を変更して計測コースを開放します。

3.お申込み内容による走行制限に関して

  • 2017年度よりKRiSP定例フルコースイベント事前お申込みフォームに「KRiSP公式記録会に"参加する"、"参加しない"」の項目が追加されます。
  • ご選択内容により走行可能エリア、走行時間に下記違いがあります。

全日自由練習コースでKRiSP公式記録会に"【参加する】"でお申込みされた方

  • 公式記録会実施時間中に交代で30分程度のマーシャル(コース保全係・計測係・記録係)をお願いする都合上、"参加しない"方に比べて30分程度練習走行時間が少なくなります。マーシャル時間帯以外は午前講習で使用中のEコースを除き全て走行可能です。

全日自由練習コースでKRiSP公式記録会に"【参加しない】"でお申込みされた方

  • 全体ミーティング終了次第、記録会コース(Dコース)と午前中講習会で使用するEコース以外の走行が可能で走行時間の制限はありません。但し記録会終了後もDコースでの走行はできません。Eコースは講習会終了後に走行可能です。

午前講習会付きでお申込みされた方

  • 午前中はEコースのみを使用します。午後より記録会コース(Dコース)を除く全コースで走行できます。

自由練習会コース図

Aコース
切り返し、ターン主体のスラロームコースを2輪コースに設置します。基本的に間隔を空けて1台ずつの走行(示し合わせの上でのトレインはOK)。コース脇の一本橋、ブロックスネークも使用可とします。

Bエリア
8の字、0字、Uターン練習エリア(外周にもあり)

Cコース
Aコースより、ややワイドな設定のコーススラローム。基本的に間隔を空けて1台ずつの走行(示し合わせの上でのトレインはOK)。

Dコース
効果測定コース。※それぞれのベストラップをホワイトボードに表示する程度で、記録は表示のみで保存しません。

Eコース
講習エリアです。
※天候・コース状態により変更の可能性があります。AコースとCコースのどちらかは必ず「初級者専用コース」とします(1時間毎にコースチェンジを行う予定です)。

協賛

私達はKRiSP(キョウセイライダーサポートプログラム)を応援しています。

TSRA(東海セーフティーライダースアソシエーション)

カワサキ正規取扱店 名西カワサキ

SSB(Sakuta Sports Bumper)

キョウセイ交通大学

〒444-3341
愛知県岡崎市須淵町字木の田38番地
TEL0564-47-2103
FAX0564-47-3092

キョウセイドライバーランド
(キョウセイ交通大学内)

〒444-3341
愛知県岡崎市須淵町字木の田38番地
TEL0564-47-2291

クレジットカードもご利用OK
TS CUBIC、VISA、MasterCard、JCB

個人情報の取扱いについて

享成自動車学校

享成自動車学校桜町校

Copyright (C) Kyosei Kotsu Daigaku. All Rights Reserve